フーコック島で人気のサオビーチとロングビーチに行く前に!後悔しない為の注意点をチェック!

JWマリオットフーコックからサオビーチとロングビーチにそれぞれ足をのばしてみました。

結論から言うと雨季のサオビーチ、ロングビーチはあまりおすすめしません。

特にサオビーチはビーチ自体が汚い><。。
美しいビーチを求めるならぶっちゃけホテルのビーチが一番キレイ!!

ロングビーチ、海はキレイですが雨季で海が荒れているためタクシーの運転手にも、今荒れてるよ?行くの?と言われたほどでしたw

ベトナムフーコック島のサオビーチとロングビーチへ行ってみた!

ベトナム フーコック島のサオビーチについて

JWマリオットからサオビーチへ行き方

サオビーチはJWマリオットフーコックから車で12分程の場所にあります。

JWマリオットでタクシーを呼んでもらって行ってきました。
今回はタクシーはチャーターはせずに、行きはホテルでお願いしました。
フロントで料金はいくらくらいか聞いてみると、だいたい70,000VNDくらいでした。

ちなみに、レンタルサイクルは1時間あたり50,000VND/人なのであんまり安くないです。

 

帰りはサオビーチにタクシーが沢山止まっているので、私たちのようにチャーターしない場合でも特に苦労はしないかと思います。
ただ乗るタクシーは「Phu Quoc Taxi」がオススメ!!
JWマリオットホテルがおすすめしてくれたタクシーなので間違いありません。

タクシーのおすすめについてはこちらの記事をご覧ください。
JWマリオット・フーコック・エメラルド・ベイ ベトナム(フーコック島)への旅

タクシー以外にもタクシー配車アプリ「Grab」もおすすめです。

 

ベトナム フーコック島 サオビーチとは

サオビーチは砂が白い為、とても綺麗なビーチとしてネットには紹介されていました。
白い砂浜のビーチで1キロ以上におよぶ長さが特徴。

ビーチ沿いにはマリンアクティビティ施設やブランコ等が設置されています。
場所によって、波の高さや海の透明度が異なるようです。

サオビーチの公式ホームページはこちらです。

参考 The Best Beach In Vietnam, Bai Sao Beach In Phu QuocPhu Quoc

 

タクシーを走らせサオビーチまで近づくと、小さな小道に入っていきます。
タクシーからはベトナムスタイルで乗っているローカルの方を見ることが出来ました

 

サオビーチまでの小道は舗装されておらず、ところどころ小さな穴が空いてて結構揺れました。
なかなかハードな道です。。。

乗り物酔いしやすい方は、酔い止めの薬を飲んでおいたほうがいいかも。

サオビーチ駐車場に到着

サオビーチの駐車場も先ほどの小道同様、舗装はされていません。
私たちが訪れた時もそうでしたが、前日に雨が降ったりしていると、ところどころ水たまりがありますのでご注意ください!

 

サオビーチには売店や仮眠所・レストランがある

駐車場を抜けると売店がありました。水着やお土産等がたくさん売られています。
フーコックはコショウが有名なので、売店やスーパーとかでよく見かけました。

左の黒コショウは50,000VND(250円位)
右の白コショウは90,000VND(小)(450円位)

(2018.7現在:1円=203.57VND)

 

休憩スペースとして、ハンモックも多数用意されていました。
料金等は特に記載されている場所が無かったので無料で利用可能なのでしょうか?

結構人気で、お昼過ぎに行ったときには、こんな感じで利用率が高かったです。

 

写真ではわかりにくいですが奥はレストランになっていて、食事が可能になっていました。

 

売店、食事スペースを抜けるとサオビーチに出てみたら。。。。

 

子供たちは楽しそうに遊んでいましたが、私たちはあまりの汚さに軽くショックを受けていました。

海には入りたくない位汚い水が海に流れ込んでいる状態でした。
濁った水やあちこちにゴミが散乱している状態です。

 

ビーチにはこのようなアクティビティ施設が浮いてます。

 

正直私はすぐ帰りたい位でした。。。

臭いし、、、
変な虫がたくさん飛んでますΣ(゚Д゚)

当然、海に入るつもりだったのでタオルやシュノーケルグッズ等いろいろ準備していきましたが、使うこともなく。。(涙)
とはいってもせっかく来たので、人気のブランコを探してビーチ沿いを歩いてみました。

 

サオビーチのブランコ

ブランコは3か所位にありますが無料なのは1個だけです。

ブランコに行くまでもハエが舞う砂浜を歩かなければなりません。。。
有料ブランコは椅子部分に料金が記載されています。

1回/20,000VND(100円位)
(1円=203.57VND/2018.7現在)

どこかで管理している方が見ていて人が近づくと寄ってくるのでその人に払うスタイル。

無料のブランコ

 

有料のブランコ

 

ビーチチェア

チェアとパラソル付きで100,000VND。(500円位)

 

ジェットスキーやカヤック等のアクティビティもあるようでした。

 

雨季だったのもあり、天気も悪かったので余計に残念なサオビーチ滞在となってしまいました。
口コミ等をみると綺麗なビーチだったという方もいる一方、私達と同様に汚かったという感想や虫に刺されてしまった方もいました。

個人的にはおすすめしません。

どうしてもブランコと青い空を撮影したい方のみおすすめ。

さよならサオビーチ。。。

ベトナム フーコック島のロングビーチについて

ビーチがちょっと狭いロングビーチは砂浜はゴミもなくキレイ

ベトナム フーコック島 ロングビーチとは

JWマリオットからロングビーチへの行き方

ロングビーチはフーコック島の西側の海岸になります。ロングビーチという名の通り、とても長いビーチです。

ロングビーチの公式ホームページはこちらです。

参考 Spectacular Long Beach On Phu Quoc Island Will Amaze You!Phu Quoc

 

ロングビーチへはホテルからタクシーをチャーターして行くことにしました。

ホテルからLong Beach Centerという場所まで連れて行ってもらい、終わったら電話してねと運転手さんの電話番号を教えてもらいました。
もしも現地で使える携帯が無い方は、時間で待ち合わせするといいでしょう。

ちなみにこのLong Beach Centerはカラオケやマッサージ等も受けられるようです。
真珠も売っているよう販売コーナーのようなところに入りかけてしまいました・・・

 

脇道からビーチまで移動していくと。。

 

フーコック島 ロングビーチに到着

海が荒れている・・
それでも欧米系の方は泳いでましたΣ(・ω・ノ)ノ!

 

雨季で荒れているのもありますが、基本は遊泳向きの海ではないようです。

 

砂浜はこんな感じ。白い砂浜ではありませんが砂はキレイです。

 

こちらもせっかくきたので、ビーチ沿いを歩いてみます。

ロングビーチには謎の像がたくさんあります。
右の像は奥に三蔵法師一行がいました。シュール!

 

人魚とイルカ。

 

イルカ、、、

 

蓮の池

 

ビーチパラソル

 

Joe’s Beach Bar

ロングビーチ沿いにはレストランやBar、マッサージ等がたくさん並んでいるとの情報でしたが、
雨季で海が荒れているため唯一やっていたお店はこのJoe’s Beach Barのみ。

 

LISA DEP(MASSAGE OF THE BEACH)

ビーチでマッサージが出来るみたいです。めちゃ安い!!

ボディーマッサージ 1時間200,000VND(1,000円位)

 

最後はワンコに見送られて帰りました。

人慣れしていて襲ってくる気配はありませんでした。

残念ながらサオビーチ、ロングビーチのどちらとも天候に恵まれず残念な訪問となってしまいました。
どちらのビーチも口コミでは綺麗なビーチと評判でしたが、行くならロングビーチの方がいいかな。。。

私たちが見ることができなかった景色を見てきていただければと思います。

JWマリオット・フーコック旅行記 記事一覧

2018年度版 マリオットゴールド&プラチナ夫婦で行くJWマリオット・フーコック旅行記

2018年度版 JWマリオット・フーコック滞在記 お部屋のアップグレード、プラチナパワー炸裂!?

2018年度版 JWマリオット・フーコック滞在記 アップグレードされたターコイズスイート全公開!

JWマリオット・フーコック滞在記 シーフードディナー@RED RUM

JWマリオット・フーコック滞在記 朝食ブッフェ Tempus Fugit

JWマリオット・フーコック・エメラルド・ベイで遊べるアクティビティ

JWマリオット・フーコックで無料で体験アクティビティ(Yoga、ハンドセラピー、マリンバイオロジー)

JWマリオット・フーコック宿泊記 フォトジェニックなホテル散策

 

<<次回の記事はこちら>>
JWマリオットフーコックをチェックアウトしたらホテルからサプライズが! <<前回の記事はこちら>>
JWマリオット・フーコック The Spa Chanterelle by JW

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です