JWマリオット・フーコック・エメラルド・ベイで遊べるアクティビティ

JWマリオット・フーコック・エメラルド・ベイでは無料で遊べるカヤックやホテルが主催する無料~有料のアクティビティプログラム等々、ホテルの滞在中に飽きない工夫がされています。
カヤックとボディーボードが楽しすぎてずっと遊んでいられそうでした♪

前回までのフーコック旅行記はこちら!

2018年度版 JWマリオット・フーコック滞在記 アップグレードされたターコイズスイート全公開!

2018年度版 JWマリオット・フーコック滞在記 お部屋のアップグレード、プラチナパワー炸裂!?

2018年度版 マリオットゴールド&プラチナ夫婦で行くJWマリオット・フーコック旅行記

JWマリオット・フーコックのアクティビティ時間割

JWマリオット・フーコックは大学をモチーフにしたホテルの為、開催されるアクティビティは時間割(STUDENT ACTIVITY)として渡されます。

時間割は1週間単位なので、週を跨いでの滞在する場合は新しい時間割をもらいましょう。
このアクティビティの時間割は、英語とベトナム語の2種類用意されていました。
英語版をもらうようにしましょう。(ただ、ベトナム語でもなんとなく雰囲気でわかりそうでした。。)

 

アクティビティの予約方法

アクティビティは予約制になっており、フロントまたは電話で希望の時間の予約を取る必要があります。

もともと参加可能人数が少ない物や、人気の物は予約が一杯で参加できないことも多かったので参加したいものが決まったら早めに予約を取得することをお勧めします。
一応、キャンセル待ちもできました。

アクティビティの内容は、

<無料系>
ヨガ
サイクリング
カヤックで少し遠くに行ってのシュノーケリング
ハンドマッサージなど

<有料系>
ランタン作り
カップケーキ作り
フェイスパック作り

大体は無料で利用することができますが、材料費がかかるものが有料のようです。

サイクリング、レンタサイクル

サイクリングはアクティビティを利用する際は無料ですが、別途自分でレンタルする際は利用料金がかかってきます。
別途記事にしますが、サオビーチまで自転車をレンタルしていこうとしましたが、有料でタクシーの方が安かったのでタクシーで行ってきました。
サイクリング、レンタサイクルに利用する自転車はこちらにありました。

 

JWマリオット・フーコック ビーチ

ビーチでは、無料でカヤック、パドルサーフィンの貸し出しを行っています。
特に利用する際には手続きは不要です。砂浜に放置されているので、好き勝手に遊びましょう。

カヤック

これ以外にも3種類くらい色違いで置いてありました。パドルもカヤックの中に準備(放置)されています。
パドルが無い場合は、砂浜に転がっているのでそちらをGETしましょう。

パドルサーフィン

こちらも砂浜のいたるところに放置されています。自由に借りて遊びましょう。

パドルサーフィンは中々立つのが難しかったです。。
小さなちびっこは簡単に立ち上がってスイスイ進んでいましたが、私達は中々立ち上がることができず。

旦那さんは頑張って何度か立ち上がることができていました。残念ながらそこからパドルで進むことはできずでした。
練習が必要です。

ビーチパラソルとチェアも準備されています。
タオルも無料で貸し出ししてくれますので、チェアの上にひいてくつろぎましょう。

ビーチには監視員がいて、遊泳区域より出たり突然のスコール等危険な場合には戻ってくるように笛で注意されます。
私達がビーチで遊んでいた時も、突然のスコールが・・・
このような感じで、辺りが薄暗くなり大雨が降りだしてきました。

どうせ濡れるのでそのまま泳いでるかたもチラホラ

遠くに行き過ぎた場合も危険なので、ポールのところまでにしておきましょう。

また、監視員からペットボトルの水を無料でいくらでも貰うことができ、軽い怪我等した場合は応急処置等もしてくれます。
カヤックで少し手を切ってしまったのですが、ばんそうこうをいただくことができました。
何か困ったことがあれば、相談に乗ってくれます。

 

JWマリオット・フーコック プール

全部で3つの大きなプールがあります。

プールサイドには、パラソルとチェアがあるので、お気に入りの場所を見つけてキープしましょう。

タオルは近くにスタッフがいますので、そちらから借りることができます。
こちらも水はいくらでももらえます。

また、プールサイドにはこのような、シャワーが設置されています。
お部屋に戻る際に、ビーチの砂や汚れを落として戻れます。

 

JWマリオット・フーコック ジム

ジムはこちら。
ジムを利用する際は、入口入ってすぐに受付がありますので、記入してから利用しましょう。

こちらにも無料でペットボトルが置いてありますので、運動する際は水分補給を忘れずに!
ランニングマシーン&バイク、奥には筋トレマシーンもありました。

 

卓球、ビリヤード

卓球、ビリヤードルームです。

こちらはそれぞれ1台ずつ置いてあります。利用する際は特に受付不要です。
皆さんあまり興味が無い?のかあまり利用している人はいませんでした。空いていれば自由に利用可能です。

ビリヤード台にはしっかりと「JW MARRIOTT PHU QUOC EMERALD BAY」と刻印されていました。

他には、小さ目ながらサッカー場がありました。
ボールは芝生の上に転がっていますので、自由に遊びましょう。

ただ、スコール等が多かったので、ピッチが常に濡れている状態でした。
その影響もあって、こちらもあまり利用されている人はいませんでした。

一人でシュート!!!

またアクティビティとは少し異なりますが、私達が滞在した時期がちょうど「2018 FIFA ワールドカップ」の開催期間中でした。
その為、このように施設の一部を利用してのパブリックビューイングが開催されていました。

こちらは、3位決定戦のイングランド対ベルギーの試合です。

Enjoy With Us!!

しかし、、一緒に楽しめたらなーと期待したものの、実際に見に行ってみたら。。。
誰もいませんでした。。

ベトナムの人はあまりサッカーに興味がないのでしょうか・・・

このようにスポーツイベント等の開催期間中にはパブリックビューイングが開催されるかもしれません。
同時期に宿泊を予定されている方は、是非楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

<<次回の記事はこちら>>
JWマリオット・フーコックで無料で体験アクティビティ(Yoga、ハンドセラピー、マリンバイオロジー) <<前回の記事はこちら>>
2018年度版 JWマリオット・フーコック滞在記 アップグレードされたターコイズスイート全公開!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です