ベトナムお土産完全保存版!ハノイでバッチャン焼きをさがすなら可愛いデザインの宝庫♡「Cerender Ceramic Shop」がおすすめ!

2018.7現在 1円=203.57VND

ベトナムお土産にバッチャン焼きの可愛い陶器がおすすめ!

ベトナムにはお洒落かつ手頃な雑貨や高品質なチョコレートなど魅力的なお土産がたくさんあります。

今回はそんなベトナム・ハノイで見つけた、

「動物好き・可愛いもの大好きな」方にぴったりな

おすすめの陶器ショップをご紹介します。

 

ベトナム ニューバッチャン焼きをハノイで見つける!おすすめは「Cerender Ceramic Shop by Jork Pap」

旧市街の中でも新しくてお洒落なショップでニューバッチャン焼きの商品を取り扱っています。

ニューバッチャン焼きとは、セラミックが上塗りしてあり耐熱加工となっているので、レンジでも使用可能となっている陶器。

ベトナムの陶器は昔からある伝統的なバッチャン焼きが有名ですが、

最近はこちらのお店で取り扱いしている「ニューバッチャン焼き」が人気となってきています。

伝統的なバッチャン焼きは表面がざらざらしていますが、

ニューバッチャン焼きはつるつるしているのが特徴。

バッチャン焼きについては、後程ご紹介していきます。

私のおすすめはハノイにあるこちらのお店!

Cerender Ceramic Shop by Jork Pap

ホアンキエム湖の近くを歩いていてたまたま見つけたお店。

これが可愛い陶器の宝庫でした♡♡

 

ベトナムのニューバッチャン焼きのカップは可愛くて普段使いのお土産にピッタリ!

入口にあるこのスイカの食器シリーズを見て即入店!

 

ベトナム ニューバッチャン焼きの価格は1,000円以下でお手頃価格♡

スイカのバッチャン焼きカップ

140,000VND=約700円

 

 

お皿やカップ、置物など可愛い商品がたくさんあります。

左は小花が描かれた華やかなモチーフ

右はドットのみでデザインされたスタイリッシュなモチーフ

 

ベトナム ニューバッチャン焼きは動物好きにおすすめ!アニマルモチーフ食器や置物がずらり!

 

壁には動物モチーフのお皿

 

デザインがとても可愛くて食器として使っても、インテリアとして飾っても良い商品ばかり♡

飾られている可愛い動物のお皿の中でもこの二つがお気に入りでした♪

 

ニューバッチャン焼きには陶器のアニマル小物もあります♡

か、かわいずぎる~♡♡

全部連れて帰りたい~><

しかし陶器の宿命”重量との闘い”があります。。。

 

店内はそれほど広くはなく商品がぎっしりと展示されているので

バッグ等で商品を落としてしまわないよう注意が必要でした💦

 

ベトナム ニューバッチャン焼きショップは値札がついているので購入時も安心

全体的に値段は手頃な設定と値札がきちんと貼ってあるので安心して購入しやすかったです。

右の写真

左の小皿 52,000VND=260円

右の小皿 45,000VND=220円

特に動物好きの方は可愛いモチーフで描かれているものばかりなのでお財布が緩みっぱなしになってしまうことでしょう!

 

店員さんは英語が話せる方で、こちらからの質問などにも丁寧に回答してくださいました。

 

今回はこちらを購入しました💕

 

twitterのアイコンにしている、こちらのカメさん♡

主人と色違い(それぞれ青と黄色)でペアで購入しました。

 

カメ姉

可愛い~♡
ヨシヨシヾ(・ω・`)

購入したカメさんは割れないように

写真右にあるボックスの中に緩衝材も入れて購入出来ます。

BOX費用は特にかかりませんでした。

カップやお皿ももちろん素敵なのですが、置物がとっても可愛かったです。

重量との兼ね合いで今回は涙を飲んでカメさんだけを連れてきました💕

 

いわゆる伝統的なバッチャン焼きのモチーフではなく

現代的なモチーフの食器がウリのこちらのショップ!

ベトナムっぽさは全くないですが(笑)

帰国後の食卓を楽しく彩ってくれそうな食器ばかりでした♪

次回訪れる際は大きめのスーツケースで来て

カップやお皿も色々購入しようと決意!

 

Cerender Ceramic Shop

住所: 11A Trang Thi Street, Hanoi 10000, Vietnam

公式サイト:https://www.facebook.com/cerender.homedecor/

営業時間:9:00~21:00

定休日:

アクセス:聖ヨセフ大聖堂から徒歩5分

 

次はベトナムで有名なバッチャン焼きについてご紹介します。

バッチャン焼きで有名な「バッチャン村」について

ベトナムには陶器の村として有名な「バッチャン村」というところがあります。

首都ハノイから車で30分くらいの場所に位置するこの小さな村は多くの観光客が訪れる村で有名です。

バッチャン村はハノイから車で30分くらい南東へ約10km程度進んだホン河沿いに位置する村です。

ハノイから比較的行きやすい場所に位置しているため、観光客が訪れる要因の一つになっているのかもしれません。

バッチャン村自体も大きな村ではないので、大体30分程度で村中を見て回ることができます。

このバッチャン村の人口は約5,000人ほどで、村人も9割は陶磁器づくりを行っているというそうです。

まさに名実ともに陶磁器の村と言えます。

 

バッチャン村へのアクセス方法

1.タクシーをチャーター

ハノイ市街からバッチャン村へは、車で30分程度です。

タクシーで訪れる場合、帰りに流しのタクシーを捕まえるのは困難なため、タクシーをチャーターしましょう。

だいたい、往復+待ち時間合わせて約3,000円程度で行くことができると思います。

ぼったくられないように注意しましょう。

おすすめはタクシー配車アプリのGrabの利用です。

 

2.路線バス

ロンビエン・バスターミナルから、「47」のバスに乗りましょう。

47にはAとBがあり、Aはバッチャン村のマーケット近く、Bはバッチャン村の入り口まで行けるはずです。

所要時間は40分ほどで、運賃は7,000VNDです。

時間がかかりますが、タクシーチャーターと比べて格安なので時間に余裕がある人にはおすすめです。

 

3.ハノイからのバッチャン村のツアーに参加

一番楽なのが、こちらのツアーです。

ホテルから送迎で日本語の話せるガイド付きで何も心配いりませんね。ツアーは半日ほどです。

 

バッチャン焼きとは

15世紀ころからの700年の歴史がある陶器です。

陶器に適した土壌や運搬に適したホン河があることから、バッチャン村で栄えたとのことです。

日本では安土桃山時代に「安南焼」として輸入されていたそうで、茶人たちに重宝されてそこから広まっていったといわれています。

素朴さと手書きの模様が人気の焼き物です。

バッチャン焼きは身近な自然を描いたデザインが多く、菊の花やトンボ・金魚・蓮の花などが多く描かれています。

それぞれの絵には以下の意味が込められています。

トンボは幸運
蓮の花は純粋
菊の花は金運

また、ベトナムで人気があるがゆえに偽物も出回っているようです。

偽物かどうかの区別が難しいところですが、あまりに安いものや怪しそうなお店では買わないように注意したほうがよいです。

 

今回はハノイのお洒落な陶器をご紹介しました。

どれも日本で同じクォリティーを求めた場合、中々お高くなってきてしまうと思います。

是非、ベトナムを訪れた際、回りの方はもちろん自分へのお土産に購入してみてはいかがでしょうか。

特にニューバッチャン焼きのショップは、手頃で可愛い陶磁器がたくさんありますのできっと気に入った商品が見つかるはずです!

 

ハノイで巡った雑貨ショップと超絶おすすめのフォーのお店♡

絶対に喜ばれるベトナムお土産!ハノイで絶対に行くべき厳選雑貨ショップ ベトナムで食べるべき本場のフォーはここ!!忘れられない味 ハノイ「PHO THIN(フォー・ティン)」 ベトナムお土産の定番!ベトナム産カカオのおしゃれチョコレート♪

 

ハノイ観光の拠点したホテル「JWマリオットハノイ」

JWマリオット・ホテル・ハノイ滞在記 プラチナ特典でエグゼクティブスイートレイクにアップグレード!

 

<<次回の記事はこちら>>
作成中・・・

<<前回の記事はこちら>>
ベトナムお土産の定番!ベトナム産カカオのおしゃれチョコレート♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です