Amtrakの予約の仕方と料金 ロサンゼルス→フラッグスタッフの寝台列車内について

Amtrakという寝台列車でロサンゼルス→フラッグスタッフへの出発待ち!

出発前のこのワクワク感がたまらない!!

今回はAmtrakの予約や設備の詳細などをお伝えいたします。

私たちはセドナ、グランドキャニオンを回るためにフラッグスタッフからレンタカーで移動することにしました。

このフラッグスタッフへロサンゼルスから向かう手段としてAmtrakで向かいました。

Amtrakについて

Amtrak(アムトラック)とは正式名称は全米鉄道旅客公社(アメリカ英語: National Railroad Passenger Corporation)。
「Amtrak」の名称は、America と Trackからなる造語。
アムトラックが運行している場所は、46州・コロンビア特別区・カナダの3つの州で全長 21,000 マイルを超える線路を有しており、毎日300以上の列車を運行しています。

私達が利用した路線は”Southwest Chief”
参考 Southwest Chief Train | AmtrakSouthwest Chief Train | Amtrak

ロサンゼルスからフラッグスタッフへはこの”Southwest Chief”という

「Chicago – Albuquerque – Los Angeles」を走る路線の

Los Angeles – Union Station, CA (LAX)→Flagstaff, AZ (FLG)間を利用しました。

Amtrakの予約の仕方

私たちは公式サイトより予約しました。
日本にも代理予約してくれるサイトがありますがやはり高いです。

 

1.検索条件を入力

まずは黄色マーカー部分に入力します。

From部分は直接入力も可能ですし、〇で囲んだポインターをクリックして行先を選ぶこともできます。

場所の入力の仕方

From:Los Angeles – Union Station, CA (LAX)
To:Flagstaff, AZ (FLG)
Depart(出発日):日付は適当に今回は選びました。

2.Passengerタイプを選ぶ

日付まで入れると人数を選択する画面が出てきます。

 

人数を選んだらPassengerのタイプを選びます。

ここで割引運賃が適用されるタイプ(例えば”学生”とか)を選ぶことが出来ます。

 

Amtrak 割引料金

以下に当てはまらない方は正規料金のAdultになります。

参考 Everyday Discounts: Deals for Seniors, Military & More | AmtrakEveryday Discounts: Deals for Seniors, Military & More | Amtrak

日本人の方で該当する割引は以下です。

<Amtrak15%割引>

Senior:62歳以上
Discounts for Passengers with Disabilities and Companions:障害をお持ちの方と同伴者の方
Student:学生(13歳 – 25 歳)(予約は搭乗の3日前必須)

<Amtrak10%割引>

AAA Adult :JAF会員可(予約は搭乗の3日前必須)
JAF|海外サポート:アムトラックの優待ご利用方法
※20人以上の団体割引は要相談割引あり

———-以下は日本人の方はほぼ該当されないので説明だけ—–
Military Adult(米国現役軍人の方及びその家族)
Veterans Advantage(米国退役軍人の方以下同じ)
NARP(米国鉄道関係の方)

Amtrak 料金詳細

すると以下のように詳細が出ます。

今回はSuperliner Roometteを選びます。寝台の中で一番安いクラスです。
2段ベッドになります。

Amtrak 座席(Superliner Roomette)について

二つが向かい合って座りこの席が一段目のベッドに、赤い矢印している上の棚を下して二段ベッドになります。

 

寝台にする前の座席の広さ。十分です。

こちらのRoometteはプレミアムクラスのため電車にもコンシェルジュがいて色々面倒を見てくれます。

プレミアムクラスはラウンジも利用が可能。

ロサンゼルス ユニオンステーションからAmtrak(寝台列車)でのチェックイン&荷物預け入れ Amtrakラウンジ&車内について

話を予約に戻します。

Amtrak 予約 搭乗者情報画面

さきほどの画面で予約するクラス(今回はプレミアムクラスのSuperlinerRoometteにチェックを入れて矢印の部分をクリックします。

すると次はこの画面。

ホテルとか一緒に予約しませんか?ってやつです。

一緒に予約したい場合はここで予約してもいいでしょう。

今回は無視ししてこのまま矢印へ行きます。

搭乗者情報の入力画面へ行きます。ここでは強制的にEチケットが選ばれます。クリックして外すことが出来るか試してみましたができませんでした。
次に搭乗者情報を入力。赤い※がついているところは必須入力項目です。

以下画像解説

①電車が遅れた時の通知方法を選択
②どの位前に連絡するか。一番遅くて30分前です。1時間前・2時間前なども選択できます。
③保険をつけるかです。一人あたり17$もします。私たちはつけませんでした。
④支払画面へ行きます。

Amtrak 予約 支払情報画面

こちらの画面でクレジットカード支払いの詳細を入力します。

赤枠で囲んだところに詳細を入力し「PURCHASE」ボタンをクリックすると支払が完了します。

 

予約がうまくできない場合の対処法

今回こちらの記事を書くにあたり予約をしようとしたのですが
Los Angeles – Union Station, CA (LAX)~Flagstaff, AZ (FLG)間のチケットが中々出ずエラーになってしまいました。

ですが、
FROM:Los Angeles – Union Station
TO:Chicago
で一回この画面↓↓を出してから、ToをFlaggstaffに変えるとつづけられたりしました。

もしもエラーが出て中々進まないときはこちらの方法を試してみてください。

読んでいただきありがとうございました。
参考になりましたらポチっとお願いします。
↓ ↓

ありがとうございます♪

Amtrak関連記事

ロサンゼルス ユニオンステーションからAmtrak(寝台列車)でのチェックイン&荷物預け入れ Amtrakラウンジ&車内について 4日目 ロサンゼルス編⑨ダウンタウン Lyftでユニオンステーション&Amtrakへ! 4日目 ロサンゼルス編④ユニオンステーションにてAmtrakの寝台列車にチェックイン&Amtrakラウンジ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です