インターコンチネンタル横浜Pier8宿泊記 クラブフロアシティビューは夜景がきれいでおすすめ♪

「インターコンチネンタル横浜Pier8」に宿泊してきました。

今回は「Pier8 クラブ」と呼ばれるクラブフロアでシティビューダブルのお部屋のご紹介です。

 

インターコンチネンタル横浜Pier8について

2019年10月にオープンした「インターコンチネンタルホテル&リゾート」グループのホテルです。

クラブラウンジのサービス、フードプレゼンテーションのレベルが高く、人気のホテルとなっています。

ホテル名インターコンチネンタル 横浜 pier 8
英語名INTERCONTINENTAL YOKOHAMA PIER 8
住所神奈川県横浜市中区新港2-14-1
TEL045-307-1111
チェックIN/OUTチェックイン: 3:00 PM
チェックアウト: 12:00 PM
駐車場宿泊時:ホテル駐車場 2,000円
(13台/電気自動車充電スタンド1機)

 

インターコンチネンタル横浜Pier8のクラブラウンジについてはこちらをご覧ください!

インターコンチネンタル横浜pier8宿泊記 クラブラウンジ編

 

インターコンチネンタル横浜Pier8のアクセスや入口について

インターコンチネンタル横浜Pier8へは電車やバスはもちろん、駐車場もあるので車での移動も可能です。

それぞれのアクセスついてはこちらです。

🚃電車アクセス🚃

・横浜高速鉄道みなとみらい線「馬車道」駅から徒歩約10分
・横浜高速鉄道みなとみらい線「みなとみらい」駅から徒歩約12分
・JR・各私鉄・市営地下鉄「横浜」駅より タクシー約15分

どの駅からも徒歩では少し距離があります。

一番近い馬車道駅からのルートは以下です。もし歩いて行かれる場合は参考にしてください。

 

周辺の地図はこちらです、位置関係の参考にどうぞ。

 

🚌バスアクセス🚌

・ピアライン JR「桜木町」駅より 約12分
※「桜木町」駅と「横浜ハンマーヘッド」、「大さん橋客船ターミナル」間を運行
・ベイサイドブルー:東海道本線「横浜」駅より 約21分
※「横浜」駅から「山下ふ頭」間を運行

電車のみでは少し不便な立地かもしれませんが、桜木町もしくは横浜駅からのバスを使うと大変便利です!

 

🚙車アクセス🚙

・首都高速神奈川1号横羽線「みなとみらい」出口より 約4分

 

では実際にインターコンチネンタル横浜Pier8まで到着後、ホテルの入り口までをご案内します。

「インターコンチネンタル横浜Pier8」は横浜港に面しています。

 

更に矢印の方向にハンマーヘッドの外周を進み建物に沿って曲がります。

 

その先がエントランスとなっています!

 

インターコンチネンタル横浜Pier8のエントランス

エントランスを抜けると螺旋階段、エレベータです。

エントランスから先はカードキーが無いと入れないようになっています。

チェックインの際はスタッフの方に伝えて開けていただけます。

クリスマスシーズンだった為、螺旋階段の足元がリースで飾り付けされていました。

 

チェックインはラウンジでおこなっていただきました。ラウンジについてはこちらをご覧ください。

インターコンチネンタル横浜pier8宿泊記 クラブラウンジ編

 

インターコンチネンタル横浜Pier8で実際に予約したお部屋と宿泊費

今回、こちらの「インターコンチネンタル横浜Pier8」には、IHG公式の公式サイトからの予約を行いました。

今回予約した客室のカテゴリーとしては、ラウンジアクセス付きのクラブフロアで大人2名の予約になります。

料金はこちら。

料金:52,488円(Goto割引:18,371引き+地域共通クーポン:8,000円付与)

Goto割引を適用できたおかげて、実質26,000円程で宿泊できました。

 

インターコンチネンタル横浜Pier8のクラブフロア シティビューのご紹介

シティービューはみなとみらいの街が一望出来る部屋となっています。

夜には美しい夜景も眺められます✨

 

ベッドルーム

広々としたベッドで、窓際にはソファーとテーブル。

こちらから景色を眺めるのもよいですね!

 

洗面、バスルーム

洗面はこちら。

横にはハンドタオルとシャンプー、コンディショナーなど。

引き出しを開けるとドライヤーに歯ブラシなどのアメニティがありました。

 

浴槽はこちら。シャワーは2タイプです。

浴槽横の窓はベットサイドから見えないように変更が可能です。

 

クローゼット

バスローブ2人分にセキュリティボックスです。

収納もたっぷりです。

 

ミニバー

ミニバーはこちらのお洒落なボックスの中にあります。

 

上段はシェイカー、カクテルグラスにお酒、下段はコーヒーメーカー、お水に急須が置いてありました。

 

すぐ下の引き出しを開けると各種グラスとコーヒー、紅茶が入っていました。

紅茶はTWGとなっています。

 

さらにその下は冷蔵庫になっており、ソフトドリンクは全て無料となっています。

(追加やチョコレートなどのお菓子、ワイン等は有料です。)

 

そして一番下の引き出しはケトルと収納スペースとなっていました。

 

インターコンチネンタル横浜Pier8のルーフトップと中庭

 

最上階は宿泊者専用のルーフトップです。

ルーフトップへは5Fフロアのこちらのドアからアクセスします。

ドアはカードキーを使って開錠!!

ドアの先の階段を登ると。。。

 

横浜ベイブリッジを一望出来ます٩(ˊᗜˋ*)وィェーィ♬*゜

 

少し曇り空でした。天気の良い日はもっと眺めが良さそう!

 

家族でもカップル利用にもよさそうなソファー席♪

 

夜はとても雰囲気が良いです。

 

横浜の夜景が一望できます!

 

こちらのソファー席は夜はこんな感じです!!

 

中庭

ホテル3階には中庭があります。

 

 

 

インターコンチネンタル横浜Pier8のフィットネスルーム

フィットネスルーム自体はあまり大きくはなく、ランニングマシンやバランスボールなどを利用することができます。

 

バランスボールにタオル、お水などもありました。

 

横浜Pier8のIHGアンバサダー特典について

今回のインターコンチネンタル横浜Pier8の滞在では、私達はIHGのアンバサダーとしての宿泊でした。

インターコンチネンタル横浜Pier8では以下の特典を受けることができ、さらに快適な滞在となりました。

 

IHGグループのアンバサダー会員には200$を支払うことで誰でもなることが出来ます。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

いかがでしたでしょうか。

今回は「インターコンチネンタル横浜Pier8」のホテルのロビーや客室、スパにジムなどの施設をご紹介させていただきました。

スタッフの方々も親切に接してくださり、またお部屋はもちろんクラブラウンジもとても充実しており、

横浜でおすすめホテルの1つでした。

もし宿泊される際は参考にしていただければ幸いです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ありがとうございます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です