セドナをレンタカーでめぐる旅 ボルテックス ボイントンキャニオン編

セドナのボルテックスをレンタカーで回ろう。まずはボイントンキャニオンへ!

フラッグスタッフ空港のアラモレンタカーで車を借りてセドナのボルテックスを巡る旅をスタートします。

この日はセドナを1日で見て回り、翌日のグランドキャニオンに備えてツサヤン(Tusayan)まで行きました。

セドナはパワースポットとして超有名!

特に強力なパワーをボルテックスと呼ばれ、自然のパワーが溢れる場所がいくつもあ、そのパワーを求めて世界中から訪れる人がたくさんいます。

フラッグスタッフから一番近いボイントンキャニオンを目指しました。

セドナのボルテックスを1日で巡る

旅行計画中、様々なサイトでボルテックスは非常に力が強いので2日に分けましょうとか、一日で回ると逆に疲れてしまいますというのをよく見ました。

可能であればもちろん私たちも2日はかけたいところでしたが時間がなく、先人たちのお言葉を無視して1日で巡ることにしました。。

セドナ巡り用のレンタカーはフラッグスタッフ空港でピックアップしました。

フラッグスタッフからセドナへは大体1時間くらいで着きます。

道のりもほぼ一本道でしたので、迷わずたどりつけます。


セドナで行きたいところは4大ボルテックスと言われる以下になります。

・カセドラルロック
・ボイントンキャニオン
・ベルロック
・エアポートメサ & レッドロッククロッシング
・ホャペル オブ ザ ホーリークロス

セドナ公式観光HPはこちらです。

セドナのボルテックス巡り。まずはボイントンキャニオンへ

フラッグスタッフ空港からセドナへ向かう途中の景色です。

 

雲一つ無い晴天!

この景色だけで絵になり、広大な赤い山々に圧倒されます。

こんな道をバイクで駆け抜けたら気持ちいいでしょうね~

フラッグスタッフ空港→セドナ中心部→ボイントンキャニオンで大体1時間位です。

 

ボイントンキャニオン駐車場入り口は

見落としそうな細い道となってます。

私たちは1回通り過ぎてその先にあるホテルに入ってしまい、戻ってきました。

分岐点のボイントンパスロードからBoynton Canyon Rdへ曲がったら1分ほど(0.1マイル)で駐車場入り口に着きますので見落とさないようにゆっくり運転してください。

 

ボイントンキャニオンの駐車場にはこんな看板がありました。

「熊に注意と身を守る準備してますか?」

 

トレイルする道はある程度整備されていますが、軽い山登りだと思ってください。

歩きやすい靴や服装で登りましょう。

ボイントンキャニオンのボルテックススポット「カチーナウーマン」までのトレイルであれば30分位ですみます。

しかし!!

日差しがとても強く帽子とサングラスは必須です。日焼け対策は十分注意しましょう。

また、のどが渇くので飲み物も必ず持ちましょう。途中に飲み物が売られているような場所はありません。

その他にも乾燥していたので、リップクリームもこまめに塗りました。日焼けに弱い方はSPF入りのリップクリームをお勧めします。

 

ボイントンキャニオンのこちらの駐車場の端にはお手洗いがありました。

そんなに汚くはないので、トレイル前によっておくといいかもしれません。

ただ、手洗い場はなかったので、ウェットティッシュなどの代用できるものを用意しておくとベストです。

次回はボイントンキャニオンのトレイル編をご紹介していきたいと思います。

<<次回の記事はこちら>>
レンタカーで巡るセドナ編②ボイントンキャニオンでカチーナウーマンに出会う

<<前回の記事はこちら>>
フラッグスタッフ空港でレンタカー アラモ利用でラスベガス乗り捨て利用してみた!

最後までご覧頂きありがとうございます♪

2 Comments

umoi1019

猫ヤパ(id:nekoyapa)さん
コメントありがとうございます。
いいですよねー本当に圧倒されました!私もまた行きたいです笑

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です