~個人手配で旅する~

旅は計画からがお楽しみ!手さぐり旅行のしおりです。

6日目 レンタカーで巡るグランドサークル編⑤ホースシューベンド~Horseshoe Bend~へ

f:id:umoi1019:20170517211143j:plain

どこかに野良トカゲがいます。

 

ホースシューベンドへ

アンテロープキャニオンを終え、タコベルを堪能し隣のウォルマートで遊び、6日目の最終目的地Horseshoe Bendに向かいました。
記事はこちら
6日目 グランドサークル編③アンテロープキャニオンへ移動とツアー予約方法
6日目 グランドサークル編④美しいアンテロープキャニオンに出会う!
6日目 グランドサークル番外編 Page(ページ)でお昼ご飯!

Horseshoe(ホースシュー=馬の蹄鉄)Bend(ベンド=曲がった)という名の通りコロラド川によって削られ馬蹄の形をした場所です。
ここには私たちが想像していた以上の壮大な景色がありました!

 

 

ページからすぐ!!

ページの町からHorseshoe Bendまで車で5分ととても近いです。
道も1本なのでとても分かりやすいですヨ!

f:id:umoi1019:20170517214559j:plain

駐車場代はかかりません。
駐車場から10~15分ほど歩いて上の画像左下の蹄鉄部分へ向かいます。
こちらは砂道で日陰も皆無なのでサンダルでいくと熱いと思います。

f:id:umoi1019:20170517221743j:plain

足場わかりますでしょうか↓↓

f:id:umoi1019:20170517222842j:plain

砂でやわらかい道を進んでいきます。スニーカー&帽子をかぶって行きましょう。
進んでいくといきなりこちらが出ます。

f:id:umoi1019:20170517222000j:plain

写真の何百倍の迫力が実物にあります!!
写真で伝わらないのがもったいないくらいです。
アンテロープのついでに行けるのに迫力は満点ですのでお近くにきたら絶対に行ってほしい場所です。

グランドキャニオンで端っこ撮りになれてきて周りの観光客の方とお互いに写真を撮り合いました。

f:id:umoi1019:20170517223451j:plain

すぐ下は崖です。
柵も無いので結構怖いです。落ちないように、ビビりながら少しずつ近づいていきました笑

f:id:umoi1019:20170517224016j:plain

今回は攻めてやりました。
一番上の写真はここの近くの岩にいたトカゲ。しっかり岩と同じ色で同化してました。
アンテロープのついで位で行った場所でしたが思わぬ迫力に出会えました。
近いので是非お時間があればおすすめです。

今回はここまで。
読んでいただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。
↓ ↓

ありがとうございます♪