~個人手配で旅する~

旅は計画からがお楽しみ!手さぐり旅行のしおりです。

6日目 レンタカーで巡るグランドサークル編②グランドキャニオン日の出(Mather Point/マーザー ポイント)

f:id:umoi1019:20170513134736j:plain
2017.5.21追記
6日目 2016年10月12日(水)です。
 

日の出とご対面

ビジターセンターの駐車場に車を停めて、日の出を見に行きます!
私達が向かったサウスリムは交通の便が良く、利用者の9割が訪れるらしく、早朝にもかかわらず既にかなり駐車場が車でうまっていました。
駐車場はたくさんありますので停めれなくなることはないでしょうがそれだけ広いのでアクセスしやすいところに停められるように、時間に余裕を持っての行動をお勧めします。
 

 

ツサヤンからグランドキャニオン、サウスリムのビジターセンター料金所通過まではこちら

Mather Pointで日の出を見る!

ビジターセンターの駐車場からMather Point(マーザー ポイント)(下図①)まで歩いて向かいます。途中、以下のような看板もありますので迷わず行けると思います。距離も近く5分程度で到着しました!

f:id:umoi1019:20170513162423j:plain

マーザー ポイントは日の出鑑賞で有名なだけあり、既にたくさんの人が集まってきていました。日本の方もたくさんいらっしゃいました。

何とか最前列をキープできたので、日が昇るまでゆっくりと待ちます。
早朝は結構冷えるので厚着して行くことをお勧めします。私たちはホテルを出る時に温かい飲み物も持って行ったので飲みながら待っていました。

うっすらと日が昇り始めてきました。

f:id:umoi1019:20170513134737j:plain

半分くらい出てきた!結構まぶしい!!でもキレイ~

f:id:umoi1019:20170513134740j:plain

日が完全に出ました!!
周りの皆さん拍手していました!と思ったら、あっという間に散らかっていきました。意外とあっさりと帰るのね笑

f:id:umoi1019:20170513134742j:plain

私たちは人が居なくなった後もしばらくマーザー ポイントで眺めたり写真撮ったりと居続けました。
日が昇った後の、反対側の景色はこちら。

f:id:umoi1019:20170513165311j:plain

Yavapai Pointへ向かう道にて

日の出を十分に堪能したので駐車場に戻ろかと思いましたが、Yavapai Point(ヤバパイ ポイント)(下図②)まで足をのばしてみました。
柵が無い飛び出たところも多いですが外国の方々は先端まで行ったり結構攻めてました。見てるだけで足元がゾクゾク><
右のおじさんは先端で座って満足して戻ってきてました。ひょー

f:id:umoi1019:20170513174428j:plain

私もチャレンジ!

 f:id:umoi1019:20170513190051j:plain

上の写真ほど攻めたところではない丸く足場もあるスポット。
びびりな私もトライできるいいとこ見つけました!

マーザー ポイントからヤバパイ ポイントまでは1kmちょっと。途中でちょこちょこスリリング写真を撮りながら向かいましたが、30分くらいで行けたと思います。リムトレイルという平坦な道があり整備されているので楽に行けます!

8月に旅行に行ってた兄よりリムトレイルの写真いただきました

f:id:umoi1019:20170521125652j:plain

Yavapai Pointに到着!

ここまでくる方は少なくて穴場スポットです。

f:id:umoi1019:20170513182644j:plain

ただちょっと狭いのが難点。
こちらには展望台と博物館(下図③)(開店はAM8:00~)もあります。崖っぷちに建っていて、大きなガラス越しに展望を楽しめるようです。

中にはグランドキャニオンの立体模型や化石の展示もあるようで、見てみるのも面白いかもしれません。
お時間に余裕があれば是非行ってみてください。
ここでみつけた看板

f:id:umoi1019:20170513182139p:plain

グランドキャニオンでコインを投げる人がいるためにそのコインを飲み込んだカリフォルニアコンドルが死んでしまうというもの。
カリフォルニアコンドルは絶滅危惧種で現在生存が200羽まで復活したそうですが一時20~30羽まで減少したこともあったそうです。
減少した原因はコインのせいだけではないですが、こういうことを知っていれば投げずに死ななくて済んだコンドルもいただろうなと思います。
 

【今回のポイント図】

f:id:umoi1019:20170513162730j:plain

ヤバパイ ポイントも満喫し、駐車場に戻って次はアンテロープキャニオンへ向かいました。

俯瞰でみる①Mather Point

f:id:umoi1019:20170520193242j:plain

続きはまた次回。
読んでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています♪
応援よろしくお願いします
↓ ↓

ありがとうございます♪