~個人手配で旅する~

旅は計画からがお楽しみ!手さぐり旅行のしおりです。

5日目 レンタカーで巡るセドナ編①4大ボルテックスへ~まずはボイントンキャニオン

f:id:umoi1019:20170504212049p:plain

5日目 2016年10月11日(火)です。

セドナのパワースポットを経由してツサヤンへ

フラッグスタッフ空港を出発しセドナを目指します。 


この日はセドナを1日で回り翌日のグランドキャニオンに備えてツサヤン(Tusayan)まで行く予定です。
このツサヤンは日本語表記だと、ツーソン、タサヤン、ツサヤンと呼び方が色々出てきます。
こちらのブログではツサヤンと呼ばせていただきます(宣言!)

 

セドナのボルテックスを1日でめぐる

旅行計画中、様々なサイトでボルテックスは非常に力が強いので2日に分けましょうとか、一日で回ると逆に疲れてしまいますというのをよく見ました。

可能であればもちろん私たちも2日はかけたいところでしたが時間がなく、先人たちのお言葉を無視して1日で巡ることにしました。。

まず出発したフラッグスタッフからセドナへは大体1時間くらいで着きます。
道のりもほぼ一本道でしたので、迷わずたどりつけます。左ハンドル、右車線を間違えないように気を付けましょう笑

f:id:umoi1019:20170504213652p:plain

セドナで行きたいところは4大ボルテックスと言われる
カセドラルロック
ボイントンキャニオン
ベルロック
エアポートメサ

レッドロッククロッシング
ホャペル オブ ザ ホーリークロス
です。

セドナ公式観光HP

まずはボイントンキャニオンへ

向かう途中の景色です。 f:id:umoi1019:20170504225652j:plain


雲一つ無い晴天!
この景色だけで絵になり、広大な赤い山々に圧倒されます。
こんな道をバイクで駆け抜けたら気持ちいいでしょうね~

フラッグスタッフ空港→セドナ中心部→ボイントンキャニオンで大体1時間位です。


こちらのボイントンキャニオンの駐車場入り口は一見、見落としそうな細い道です。
私たちは1回通り過ぎてその先にあるホテルに入ってしまい戻ってきました。

ボイントンパスロードからBoynton Canyon Rdへ曲がったら1分ほど(0.1マイル)で駐車場入り口に着きますのでゆっくり運転してください。 f:id:umoi1019:20170507105606p:plain


駐車場にはこんな看板があります。

f:id:umoi1019:20170504230512p:plain


身を守る準備してますか?&自然をそのままに壊さないで。とのこと。
カチーナウーマンまでのトレイルであれば30分位ですみますが、日差しがとても強く帽子とサングラスは必須です。

暑っつい!!!そして眩しいです。
のどが渇くので飲み物も必ず持ちましょう。
また乾燥しているのでリップクリームもこまめに塗りました。
日焼けに弱い方はSPF入りのリップクリームをお勧めします。

こちらの駐車場の端にはお手洗いがあります。
出発前には寄っておきましょう。そんなに汚くありません。
ただ手洗いはないのでウェットティッシュが必要になります。

続きはまた次回に。
読んでいただきありがとうございました!

 

ブログランキングに参加しています♪
応援よろしくお願いします
↓ ↓

ありがとうございます♪