~個人手配で旅する~

旅は計画からがお楽しみ!手さぐり旅行のしおりです。

台湾旅行 アイスモンスターで台湾かき氷

台湾 鼎泰豊 小籠包 未来世紀ジパング 空前の台湾ブーム

 

前回はこちら

 

目次

 

アイスモンスターで台湾かき氷を食す!

台北101で鼎泰豊の小籠包とスーパー巡りを満喫した私たちは、次なる目的地のアイスモンスターを目指します。

台北で有名なかき氷店のひとつのアイスモンスターは何店舗かありますが、今回は台北101近くの微風松高ビル店に行ってきました。

店舗情報

BREEZE SONG GAO(微風松高店)

住所:台北市信義區松高路16號 (微風松高 1F)
No. 16, Song Gao Rd, Xin-Yi District, Taipei, Taiwan

月-木,日 11:00-21:30

金-土      11:00-22:00

詳細はこちらから

Ice Monster

 

台北101から微風松高ビルまで徒歩で向かいます

 

台北101から徒歩で10分程なので歩いて行くことにしました!


が、、距離的にはそんなにたいしたことないのですが暑い。。。

湿気と日差しの強さがヤバイです。歩いてすぐに汗がじわじわ・・・

女性は結構日傘をさしている姿を見ました。

アメリカで日傘さしてる方は見たことないですが、アジア圏の美白命は共通のようです。日中の徒歩は帽子なしでは辛いかと思います。

台湾 鼎泰豊 小籠包 未来世紀ジパング 空前の台湾ブーム

 

今更引き返すこともできないので、途中にある三越へ逃げ込んで涼んでみたりしました笑

 

SIMフリーiphone&中華電信SIM大活躍!

こんな時に役に立つのが、SIMロック解除したiPhone6s&中華電信SIMカード。

iPhoneでマップを起動しながら最短距離を目指します。初めての土地は迷うことも多いのでかなり活躍しました!

台湾で利用できる中華電信についての記事はこちら。

台北は不動産建設ラッシュ?

台湾 鼎泰豊 小籠包 未来世紀ジパング 空前の台湾ブーム

失礼を承知で申し上げますと、台湾にこんなに高層ビルがいっぱいあることに大変驚きました。

アイスモンスターに向かう途中も建設(写真右)が行われていました。

旅行前に調べていたブログで台北市のマンションの高さが紹介されていました。

こちら

 

アイスモンスター到着!

涼みながら、無事到着しました。さすがの有名店で行列が出来ていました。

こちらも鼎泰豊同様で、行列の待ち時間に見れるようにメニューがたくさん置いてありました。

アイスモンスターのマスコット?のオジサンも置いてます。かわいい…かな笑

台湾 かき氷 鼎泰豊 小籠包 未来世紀ジパング 空前の台湾ブーム

メニュー

一番人気はマンゴーかき氷

台湾 かき氷 鼎泰豊 小籠包 未来世紀ジパング 空前の台湾ブーム

 

ソルベ

かき氷以外にはシャーベットもあります。

台湾 かき氷 鼎泰豊 小籠包 未来世紀ジパング 空前の台湾ブーム

 

変わり種のビールシャーベット

台湾 かき氷 鼎泰豊 小籠包 未来世紀ジパング 空前の台湾ブーム

 

メロンシャーベット

台湾 かき氷 鼎泰豊 小籠包 未来世紀ジパング 空前の台湾ブーム

メロンがメロンを投げてる図。

投げられてる子がちゃんと足を折りたたんでてめっちゃ可愛い!!

 

メニューを楽しんでいる間に順番が来ました。

 

注文!!

先に注文&会計を済ませ、席に着席するスタイルです。かき氷ができたら店員さんが席まで持ってきてくれます。

実際に注文したのはこちら!

台湾 かき氷 鼎泰豊 小籠包 未来世紀ジパング 空前の台湾ブーム

タピオカ入りミルクティかき氷 200元(NT$又はTWD)

1NT$≒3.79円なので約750円位

 

台湾 かき氷 鼎泰豊 小籠包 未来世紀ジパング 空前の台湾ブーム

別添のたっぷりタピオカ

 

タピオカがモチモチしていておいしかったです!

かき氷がものすごく大きいので後半ミルクティー味に飽きが若干来るのですが、タピオカに黒糖のような味付けがされており一緒に食べることで最後まで食べ切りました。

 

あえてここでは定番のマンゴーかき氷を外してみました。

マンゴーかき氷が人気ですが、事前の調べによるとマンゴーかき氷は他のおすすめの場所があったのでそちらで食べることに。

それは「冰讃」というマンゴーかき氷がとっても美味しいと評判のお店。

冰讃はマンゴーが食べられる時期だけの期間限定というお店なので、かなり期待していました。

こちらはまた別途記事にしたいと思います。

 

1人100TWDがマスト?

台湾 かき氷 鼎泰豊 小籠包 未来世紀ジパング 空前の台湾ブーム

アイスモンスターのメニュー表紙に以下の表示があります。

「お一人様最低限100元注文してください」

しかし並んでる列から店内を見ると大きいかき氷なのでシェアしている人がほとんど。

結論としてはトータルで「人数×100元」以上でOKでした。

私達は2人なので200TWDで特に問題なかったです。

まだまだ夜ご飯と夜市に出かけるつもりなので、シェアして楽しみます。

また、席の利用は1時間までとなっています。お水はセルフサービスでした。

席に置いてある紙ナプキンにもマスコットおじさんいますよ笑

台湾 かき氷 鼎泰豊 小籠包 未来世紀ジパング 空前の台湾ブーム

 

アイスモンスターを満喫したら、本日のホテルコートヤード台北へ!

コートヤード台北については次回。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると大変はげみになります。
↓ ↓

ありがとうございます♪