~個人手配で旅する~

旅は計画からがお楽しみ!手さぐり旅行のしおりです。

台湾旅行編 おすすめのお得な両替場所は??

f:id:umoi1019:20170723155513j:plain

台湾旅行に欠かせない現金の両替は日本ではなく台湾で!

台湾に行くなら屋台での食事も欠かせないですよね。

屋台はクレジットカードが使えず現金のみになりますので両替は必須になります。

そんな台湾の両替事情を今回はお伝えします。

 

 

両替するなら台湾の空港がベスト

台湾旅行に行く方は割と短期間にギュっと行く方が多いのではないでしょうか。

私達も今回は2泊3日で行ったので時間があまりありませんでした。

台湾の街中が一番レートが良いですが旅行先で両替所を探す時間がもったいないです。

そんな旅行にベストな両替場所は空港の両替所になります。

なお台湾ドルの記載の仕方ははこちらの記事ではNT$(ニュー台湾ドル)で統一します。

NT$=TWDです。

 

松山空港で両替(2017.6時点)

空港ホームページ

銀行·保険 | 台北松山空港

<国際線から入国時出口を出る前>

台湾銀行と兆豊国際商業銀行の両替カウンターあり。

営業時間:9:30~22:30(最終便の時刻に対応)

f:id:umoi1019:20170723150441j:plain

 

<台湾銀行>

1円=0.2648NT$

f:id:umoi1019:20170723122017j:plain

ここは分かりやすく1NT$=3.77円であることも記載されていました。

 

<兆豊国際商業銀行>

1円=0.2646NT$

f:id:umoi1019:20170723122010j:plain

 

<国際線から入国時出口を出た後>

台湾銀行と兆豊国際商業銀行あり 
外貨両替営業時間:8:00~22:30(最終便の時刻に対応)

f:id:umoi1019:20170723151524j:plain

 

兆豊国際商業銀行

f:id:umoi1019:20170723152036j:plain

私は今回こちらで両替しました。

 

1円=0.2646NT$

f:id:umoi1019:20170723122135j:plain

先ほどの出口出る前のレートと変わりません。

 

実際に両替したところ

前述の通り兆豊国際商業銀行で実際に両替してみた詳細です。

f:id:umoi1019:20170723122127j:plain

1.両替金額(今回は3万円)

2.両替率(1円=0.2646NT$)

3.両替後金額(7,938NT$)

4.手数料(30NT$)

5.手元に来る金額(7,908NT$)

手数料込みだと

1NT$≒3.79円

となりました。 

 

大きいお札をくれるので細かくしてほしいと伝えて細かくします。

 

この時は兆豊国際商業銀行が見た中ではレートが良かったです。

 

ここまでくるとじゃあ実際日本での両替率は...?

となりますがこちら!!

 

日本で両替

f:id:umoi1019:20170723122119j:plain

1TWD=4.19円

プラス手数料

 

既に表示されている金額で高いですこれにさらに手数料がかかるので。。。

写真を撮ったのがSBJ銀行でしたが、他の銀行も似た感じでした。 

 

まとめ

目安として1万円を交換したら

<台湾の空港>

1万円≒2,636NT$(手数料込み)

<日本の空港>

1万円≒2,386NT$(手数料含まず)

 

差額 250NT$

1万円の両替でも日本円にして大体1,000円位の差が出ます。

この差でおいしいかき氷がもう一個食べれちゃうかも!笑

 

台湾に行く際は日本で交換せずに台湾で行うようにしましょう!

 

<追記>クレジットカードの換算レート

アメックスカードの換算レートは1NT$≒3.75~3.76

f:id:umoi1019:20170723122115j:plain

現金の両替が1NT$≒3.79だったのでクレジットカードの方がやや良かったです。

ただクレジットカードや時期によっても換算レートが変わると思いますので一概にカードの方が安いとは言い切れないです。 

 

 

今回はここまでです。 

 

読んでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
参考になりましたらお願いします!
↓ ↓

ありがとうございます♪