~個人手配で旅する~

旅は計画からがお楽しみ!手さぐり旅行のしおりです。

台湾旅行 台北101にあるスーパーマーケット「JASONS」へ

f:id:umoi1019:20170807222337j:plain

台北101のショッピングモールを探索!

小籠包を満喫した後は台北101のショッピングモールをぶらぶら。

まずは地下にある「JASONS」というスーパーへ。

2016年アメリカ旅行でもホールフーズ、トレジョ等のスーパー巡りが旅の目的の1つといっても過言ではないくらい海外スーパーが好き。

吸い込まれるように入店です。

 

アメリカ旅行のスーパー巡りの記事はこちら。

トレジョ編。

ウォルマート編。

 

 

スーパーマーケット「JASONS」

f:id:umoi1019:20170807222257j:plain

バックに味付けのりを携えてフロントには東ハトのポテコパックが山盛り。

 

試食が豊富

こちらのスーパーマーケットでは店員さんがフレンドリーに商品を勧めてきてくれます。

棚を曲がると販売員さんが表れ色々勧めてくれます。

お酒コーナーでビールを見てると何か困ったことありませんか?と聞いてきてくれたり、お茶の試飲をこれでもかと進めてくれたり、ポップコーンをどんどん食べさせてくれたり。

みなさん笑顔で人懐こくて中々断りずらくしているうちにお腹が満たされていきました。

 

客家擂茶

f:id:umoi1019:20170807222303j:plain

穀物を文字通り「擂る」ことで作る擂茶(レイチャ)

中国茶の一つだそう。

 

販売員のおばちゃまに1杯すすめられ2杯目3…

f:id:umoi1019:20170807222306j:plain

左端の穀物を組み合わせでブレンドしたものを飲ませて頂きました。

抹茶味、杏仁味、全部入ってるらしきもの。

ベースきなこ味の飲み物に穀物がまざっている感じと言えば伝わりますでしょうか。。

 

ドロっとしていて一杯でもお腹にたまります。

健康になりそうな味でした。

こちらの商品は高級っぽいですがその後他のスーパーでも大袋入りが売られていたりと台湾の方々に根付いた飲み物(食品?)のようでした。

 

お味噌・豆腐・こんにゃく

f:id:umoi1019:20170807222300j:plain

日本のお味噌・豆腐・こんにゃくが人気のようでした。

これだけで1棚使い切る豊富な品揃えです。

 

台湾人はポテトチップがお好き?

f:id:umoi1019:20170807222340j:plain

一面ポテトチップスゾーンがありました。

各国のポテチがあり日本からはカラムーチョ・サッポロポテト・ポテコ

日本語で「厚切りギザギザポテトチップス」という商品がランクインしていました。

 

この厚切りギザギザポテトチップスはカルビーのじゃないんです。

f:id:umoi1019:20170807231208j:plain

 

初めて見る日本のメーカーのものでした。

メジャーどころが揃っている中、なぜこれだけカルビーじゃないのか気になるところです。

 

他にもこんな商品がありました。

f:id:umoi1019:20170807222311j:plain

ヨーグルトポテトチップス

 

純萃喝

f:id:umoi1019:20170807222130j:plain

ボトルがおしゃれなこちらの商品

ミルクティーが人気だそうです。

f:id:umoi1019:20170807222134j:plain

 

種類も豊富です。

コンビニでもよく見かけました。

 

日本のジョージアが上の段で79元のところこちらは25元~30元。

結構大きめボトルですが大体120円位とお手軽価格です。

 

こちらのホームページから商品が見れます。

台灣比菲多食品股份有限公司

 

ビール(台灣啤酒/Taiwan Beer)

f:id:umoi1019:20170807222142j:plain

一番上の段はビールとフルーツがまざったもの。

マンゴー・ブドウ・パイナップル等がありました。

 

ホームページはこちら。 

 

一通りスーパーを堪能した後は、周りのフードコートを見てまわりました。

 

Eve & T

f:id:umoi1019:20170807222148j:plain

今インスタグラムで人気らしい電球ドリンクが出来るお店です。

他のボトルもかわいかったです。

後ろにある棚にはドリンクを入れるための電球ボトルがスタンバイ。

 

フェイスパックの試供品が斬新

f:id:umoi1019:20170807222154j:plain

台北101ショッピングモール内を歩いているとフェイスパックのお試しを手に勧められます。

すると手のこうに収まるミニフェイスパックのお試しが!!

日本では四辺にカットされたものを試したことはありますがこのタイプは初めてでした。

芸が細かい。

ちゃんと鼻の部分も切れ込みが入ってます。

 

次はアイスモンスターを目指します。続きは次回。 

 

読んでいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
参考になりましたらお願いします!
↓ ↓

ありがとうございます♪