~個人手配で旅する~

旅は計画からがお楽しみ!手さぐり旅行のしおりです。

ニューヨークホテル(Country Inn & Suites Long Island City)&Marriott GoldからRadisson Rewards(Club Carlson)ゴールドへステータスマッチ!!

NY ホテル ステータスマッチ

NYマンハッタン島をフェリーから

 

前回の記事はこちら

 

ニューヨークのホテルって噂には聞いていましたが本当に高い!!

そして行く時期に結構左右されます。

今回の旅行日程ではちょうど高くなるタイミング。。

費用を抑えつつ、少しでも心地よくすごす為の創意工夫をご紹介いたします。

 

 

ニューヨークのホテルは高い!!

そもそもニューヨークとはどこら辺?

こちらの地図赤枠内をニューヨークと称します。

 

この中でも人気の観光地としてのニューヨークはほぼこのマンハッタン島集約されています。

 

広さとしては東京の山手線内の面積に相当します。

 

意外と狭い範囲内に世界中から観光客やビジネスマンが押し寄せる

↓↓

ホテルの需要大

↓↓

ホテルは高騰!安いホテルはあっという間に予約が埋まる

 

という図式。

 

観光に便利なマンハッタン島内は軒並み高く、今回の旅行期間は1泊2万円後半~3万円以上がほとんどで、安いところは前述の通り空きなし。。。

 

せめて1泊2万円以内で抑えられるところを探すと Long Island Cityが候補に入ってきました。

 

交通の利便性がある Long Island City

値段との折り合いがつきつつ交通の利便性がある街。「Long Island City」

ニューヨーク ホテル 候補

今回私達が選んだのは

ミッドタウンの横「ロングアイランドシティ(Long Island City)」

 

実際に泊まって、ここを拠点に行動してみた感想

・安全(夜道や早朝に歩きましたが治安の悪さを感じませんでした)

・電車の本数が多い

・マンハッタン主要部各地へは大体30分圏内

 

というわけで庶民派トラベラーにお勧めの場所です。

 

地図上左側のジャージーシティーに行けば、高級ホテルも予算の範囲内になりますが、交通の便があまり良くないということで候補からはずしました。

またジャージーシティーはニューヨーク州ではなくニュー・ジャージー州になるためマンハッタンからの帰りにタクシーで帰りたい場合も断られることもあるそうです。

 

 

ロングアイランドシティ(Long Island City)へのアクセス

各空港からのアクセス

1.ジョン・F・ケネディ国際空港 John F. Kennedy International Airportから

空港コード:JFK

ニューヨークの玄関口 ジョン・F・ケネディ国際空港。

ここからニューヨークの各地へはばたく方が多いことでしょう。

 

電車では1時間強

車(タクシー)でも1時間弱です。

 

大体の目安としてこちらの地図はご覧ください。

 

私達はニューヨークから後半のカンクンへ移動する際に出発空港としてJFK空港を利用しました。

 

2.ニューアーク・リバティー国際空港 Newark Liberty International Airport

空港コード:EWR

ちょっと遠い。

こちらの空港に到着される場合はロングアイランドシティは遠いのであまりおすすめしません。

 

電車の場合1時間強

車の場合30分~1時間強

 

電車の場合はNewark Airport Expressに乗って中心部へ移動となりますが

Newark Airport Expressの出発が20分~30分間隔になるので乗車時間プラス待ち時間を考えるとあまりおすすめ出来ません。

 

大人1人片道17$も高い。。

 

Newark Airport Expressついてはこちらの公式HPをご覧ください。

Newark Airport Express 運賃

Newark Airport Express 運行間隔

 

夜遅くにニューアークリバティーに到着するのであれば

初日はジャージーシティーに宿泊し、翌日に行動拠点とするホテルへ移動された方が飛行機の疲れを貯め込まずにすむと思います。

 

こういった利便性の悪さもあってこちらの空港到着の飛行機チケットは少し安かったように記憶しています。

 

3.ラ・ガーディア空港 LaGuardia Airportから

空港コード:LGA

私達はこちらの空港を利用しました。

便利でしたのでこちらの空港はオススメです。

 

 

電車では40分~60分。

車だと短縮されて30分弱で着きます。

 

UBERを利用したところ20分で到着し費用は18ドルのみ!

上記2ニューアーク空港のNewark Airport Expressの片道切符分で済みます。

 

<UBERのメリット>

・乗車前に料金表示がある

・クレジットカードで支払い完了

・チップなし

・携帯で表示されている経路を走ってくれるので安心

<UBERのデメリット>

・UBERの運転手による事件は少なからずある

 

以下のようにドライバーの情報もチェック出来ますので選んでみて良くなかった場合はキャンセルしましょう。

f:id:umoi1019:20180326215109j:plain

 

 

 

宿泊したCountry Inn & Suites Long Island Cityについて

ホテル概要

【ホテル名】Country Inn and Suites Long Island City

【ホテルプログラム】RADISSON REWARDS(Club Carlson)

【住所】40-34 crescent st, Long Island City, NY 11101 アメリカ合衆国

【HP】County Inn and Suites Long Island City トリップアドバイザー

【料金】16,730円(税込)/キングルーム/1泊

【空港からのアクセス】ラガーディア空港からタクシー・UBERで20分

【予約】予約はAGODAから行いました。

今調べてみるとBooking.com が最安値

 

 予約は比較サイト↓↓で最安値をチェック

  国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

 

【最寄駅】

Queensboro Plaza駅 徒歩5分

 

21 St Queensbridge駅 徒歩4分

 

 

なおこちらのホテルは日本ではあまりなじみがないですが、ブリティッシュ航空の35%ボーナスキャンペーンで対象となるホテルグループです。

 

 

ホテルレセプション

f:id:umoi1019:20180326235611j:plain

24時間対応。

 

インド系の方の経営のようで滞在中にみかけたスタッフの方はみなさんインド系の方でした。

失礼を承知で言うと、適当な対応をされるのを覚悟していたのですがきちんとしていました。

 

1階ロビー

f:id:umoi1019:20180326235651j:plain

 

f:id:umoi1019:20180326235653j:plain

 

スーツケース等の荷物は預かりサービスあり。

f:id:umoi1019:20180326235657j:plain

 

注意事項

f:id:umoi1019:20180326235648j:plain

チェックイン時にパスポートのチェックあり

21歳以上の宿泊(21歳以上の人が一人でもいれば良い)

ペット不可

禁煙

宿泊者以外の利用禁止(連れ込み×)

朝食は全ての予約についています。

フリーWI-FI

 

 

朝食は無料

朝食 AM6:00~AM10:00

 

朝食会場

f:id:umoi1019:20180327000113j:plain

f:id:umoi1019:20180327222409j:plain

 

まあまあ広いですが、7時を過ぎると席は満席になっていました。

f:id:umoi1019:20180327222147j:plain

 

部屋に持ち帰りOKなので部屋で食べることも可能。

日本人のかたも1組みかけました。

 

朝食ラインナップ

ヨーグルト・ココア・オートミール・紅茶・コーヒー

f:id:umoi1019:20180327000107j:plain

 

おいしかったのはオートミールのシナモンアップル味

こちらで食べて気入ってお土産に買って帰りました。

リンゴがゴロゴロ入ってます。

f:id:umoi1019:20180327223658j:plain

 

 

 

 

シリアル各種・ミルク・ジュース・パン

f:id:umoi1019:20180327000110j:plain

 

ジャンクな見た目ですがウィンナーが意外と美味しい。

f:id:umoi1019:20180327223750j:plain

 

ドーナツ・ベーグル・食パン

f:id:umoi1019:20180327000104j:plain

端にいるトースターはちゃんと起動する時と、うんともすんとも言わないときがありました。

 

おもしろかったのはこちらのベーグルカッター

f:id:umoi1019:20180327222131j:plain

 

はい、パカリ

f:id:umoi1019:20180327222247j:plain

 

ベーグル文化の浸透率の違いを感じました。

便利だけど日本ではそんなに使わない代物。

 

ジャム・バター・クリームチーズ等

ベーグルにはクリームチーズがぴったり。

f:id:umoi1019:20180327224219j:plain

 

朝食会場にも電子レンジ。

f:id:umoi1019:20180327224041j:plain

 

ニューヨークで朝食込の値段と考えればまあまあな品ぞろえではないでしょうか。

 

部屋詳細

4泊中初日だけだけキングルーム (King Room)に宿泊。

 

King Room 14㎡

f:id:umoi1019:20180327214417j:plain

こちらの部屋は狭いです。

2人以上で何泊かされるのであれば30㎡以上をオススメします。

 

アップグレードされたお部屋

エグゼクティブキング 30㎡

f:id:umoi1019:20180327214446j:plain

デスクとイスもあります。

 

ルームアメニティ(全室共通)

電子レンジ・冷蔵庫・アイロン・アイロン台

f:id:umoi1019:20180327003131j:plain

 

バスアメニティ

最初アメニティは全然期待していませんでしたが、すごく良かったです。

チェルシーマーケットにも入っているセレクトショップ「Anthropology」でこのメーカーのおしゃれSOAPを見かけて見直しました。

 

Beekman 1802

f:id:umoi1019:20180327003217j:plain

 

香りもよかったですし、シャンプー・リンスも髪がきしまず使いやすかったです。

 

今ホテルのサイトを見ると「Bath & Body Works」のRAINKISSED LEAVESシリーズアメニティが全面に出ているので変わっているかもしれません。

このシリーズも良い香りでおすすめです。

 

詳細はこちらの記事をご覧ください。

 

 

このホテルの悪い点

◆壁が薄い

隣の部屋の方が夜遅くに帰ってきて大声で話していたりすると目が覚める位です。

 

◆部屋によってお風呂の排水が悪い

アップグレードされたお部屋でしたが、初日の部屋の方が水はけは◎

何か詰まってると思い、ルームキーパーあてにチップとともに排水溝の流れが悪いから掃除してほしいとメモを残しましたが改善されることはありませんでした。

直接フロントに言えば対応してくれたかもしれません。

 

◆アップグレードされた部屋で電気つかず

入って部屋の電気がつかず、フロントに電話すると常駐の修理屋さんがいるのかすぐ直しに来てくれました。

「直った!!」と言って部屋を出ていきましたが直ってなかったw

すぐ呼び戻して事なきを得ました。

 

Country Inn & Suites Long Island City 感想まとめ

多少旅慣れた方向けのホテル、あまり多くを求めず値段との折り合いで割り切れる方にとっては良いホテルだと思います。

日本の中級ビジネスホテル位。

潔癖症の方は他のホテルが良いでしょう。 

 

今回初日は部屋が満室だった為アップグレード出来ませんでしたが、翌日以降なら出来るし変更するかどうかは明日また声をかけてくれたらいいよと初日にレセプションで言われました。

2日目きっと引き継ぎされていないだろうなと思い、万全の体制(英語の説明文準備w)でレセプションに行ったらしっかり引き継ぎされてすんなり変更できました。

 

そういった経緯もあって私にとっては意外と、きちんとしたしっかりしたホテルだという感想です。

《おススメ度》

★★★☆☆

 

 

Marriott GoldからRadisson Rewards(Club Carlson)Goldへステータスマッチ

ステータスマッチとは他のホテルグループやエアラインでの会員レベルを適用してもらえる制度のこと。 

 

デルタ航空のゴールドメダリオからユナイテッド航空のゴールドにステータスマッチを行うなどがあります。

 

今回私が行ったのはそのホテル版。

Marriott GoldからClub Carlson Goldへのステータスマッチ!!

 

宿泊したCountry Inn & Suites Long Island Cityは「RADISSON REWARDS」を持つホテルグループ。

日本には成田の「Radisson Narita」しかない為、ほとんど使い道がありませんがニューヨークでは役立ちました。 

 

Club Carlson Goldステータスは年間30泊以上で得られるステータスになります。

  1. Silverエリートステータス: Radisson Rewards会員は、1暦年に対象となる宿泊9泊以上または対象となるご滞在6回以上でSilverエリートステータスを獲得できます。

  2. Goldエリートステータス: Radisson Rewards会員は、1暦年に対象となる宿泊30泊以上または対象となるご滞在20回以上でGoldエリートステータスを獲得できます。

  3. Platinumエリートステータス:Radisson Rewards会員は、1暦年に対象となる宿泊60泊以上または対象となるご滞在30回以上でPlatinumエリートステータスを獲得できます。

 

各種特典詳細はこちらをご覧ください。

 

 

Club Carlsonステータスマッチのやり方

1.Club Carlson入会

https://www.radissonrewards.com/profiles/secure/joinRouter.do

 

2.StatusMatcherで皆の申請状況をチェック

Country Inns & Suites Status Match | StatusMatcher

海外サイトな分情報量が多く、メールに記載した内容や返事の内容も記載されているのでとても参考になります。

Marriott → Club Carlsonへは1段階下のクラスへのステータスマッチが多かったです。

Marriott Rewards Gold Elite → Club Carlson Silver

Marriott Rewards Platinum Elite→ Club Carlson Gold

Club Carlsonの中での最高位「Concierge」はステータスマッチしてませんと返事を受けてる方を見ました。

 

3.ステータスマッチ申請メールを送る

上記をふまえてSilver、あわよくばGold!を祈りつつメールします。

宛先

statusmatch@carlsonrezidor.com

メール本文

Dear Carlson Rezidor Hotel

Hello.I'm 名前(Club CarlsonSM №番号)

I would like to entry Status match by Gold of Marriott.

Marriott Gold Elite(Rewards Number番号)

↓加えて今回の宿泊予定を入れました。(これ大事)

and I will stay 「Country Inn & Suites Long Island City」

I have booked your hotel from 日付 to 日付 via Agoda(予約サイト名).

(resevation №●●&●●)

I'm waiting for your good answer. Thank you.

 

ゴールドステータスが分かるスクリーンショット又はカード画像を添付して送付。

 

文法など多少間違えているかもしれませんがご容赦下さい。

とりあえずこれで行けます。

 

4.受付メールを受信
5.StatusMatcherではすぐに返事来たとありましたが、私は数日待ちました。

しかも当初はシルバーで承認がおりましたが、数分後ゴールドでの承認がおりました。

6.ゴールド期限は1年ちょっと

2017/10に承認され期限は2019/2です。

 

7.ホテルで活用

アップグレードは直接予約でなくとも適用されました。

f:id:umoi1019:20180328001447j:plain

 

今回はここまでです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

ブログランキングに参加しています。
参考になりましたらお願いします!
↓ ↓

ありがとうございます♪